バレンタインを幸福で満たす、メリーチョコレートの物語世界


みなさんこんにちは!! さて、待ちに待ったお楽しみイベント、バレンタイン・デイが明後日に迫ってまいりました。この時期になると百貨店の催事コーナーは常になく華やかになりますが、もう足は運ばれましたか? わたしは例年、もっぱら自分用のチョコを求めてあのコーナーを訪れるのですが、今年はこれ以上ないというくらいにすてきなご褒美を手に入れることができました。

それがこの、メリーチョコレートと名作児童文学とのコラボシリーズ!!

メリーチョコレート アソートチョコレートとチョコレートミックス
星の王子さま × メリーチョコレート アソートチョコレートとチョコレートミックス
星の王子さま × メリーチョコレート アソートチョコレート(中身)
星の王子さま × メリーチョコレート アソートチョコレート(中身)

こちらは「星の王子さま」コラボ。タイトルロゴに、星、バラの花、ゾウを丸呑みしたウワバミ(あるいは、ウワバミに丸呑みされたゾウ)、ヒツジ、そして王子さま、丸缶にはキツネと、作中の印象的なモチーフが揃い踏み。ゾウとウワバミが図解されているバージョンになっているのが惜しいといえば惜しいですが、それにしてもすばらしいクオリティです。キツネが忘れられていないのも嬉しい……(キツネ、というかキツネと王子さまの関係性への思い入れについては、こちらの記事をご参照ください)。中身を食べ終わったら缶に何を入れようか、今からわくわくしてしまいます。

しかしなんと、舌を巻かされたという意味ではこれのさらに上をゆく品があったのです。

ピーターラビット × メリーチョコレート ブックコレクション 6個入
ピーターラビット × メリーチョコレート ブックコレクション

小学校の図書室に入り浸っていたみなさん、このシリーズ、きっと見覚えがありますよね?

ビアトリクス・ポターによる、イギリス人ならではのユーモアの利いた語りに、温かく柔らかな挿絵、ちんまりと愛らしい装丁。かたわらに積み上げ、一冊一冊小さな手で握りしめてクスクス笑い声をこぼしながら夢中になって読んだ、あの「ピーターラビット」シリーズ!!

完璧に狙い撃ちされている……。

バレンタインというイベントの性質柄、シックで落ち着いたものや挑発的なデザインのもの、おしゃれなものが多く大人な雰囲気を漂わせるフロアのなかで、ふと子供時代に立ち返らせてくれる品々。まだ子供でいることを許されている幸せを噛みしめながら、ゆったり味わって食べることにします。みなさんも、恋人にもらうにしろ家族と食べるにしろ友人と交換するにしろ、それぞれのチョコレートに詰まった幸せを存分に楽しんでくださいね。

古本屋 草古堂は、『星の王子さま』の関連書籍や「ピーターラビット」、「ムーミン」シリーズといった名作児童文学の買い取り大歓迎です!! 出張買取も承りますので、お気軽にお問い合わせください

本の出張買取
受付時間10:00~20:00(日曜11:00~18:00)
携帯電話も通話無料
古本買取のお問合せ・相談

投稿者:

店員N

店員N

ネット販売担当