『鉛筆画文集 東京・昭和のおもかげ』


安住孝史さんの東京を描いた鉛筆画文集です。本当に精密に描かれていて見入ってしまいます。建物の描写が細かいのも凄いですし、影のグラデーションが綺麗でいいですね。絵とエッセイの他にも作者の描いていくプロセスも掲載されているのですが、消しゴムを使わないということに驚かされました。よく見ると細かく一本ずつ線を描いているのが分かりますが、その繊細な作業こそが素晴らしい作品を生み出しているんだと納得させられます。

鉛筆画文集 東京・昭和のおもかげ / 安住孝史 / 日貿出版社 / 2014
鉛筆画文集 東京・昭和のおもかげ / 安住孝史 / 日貿出版社 / 2014

東京・昭和のおもかげ3

当店では、美術画集や絵画技法の書籍なども買い取り大歓迎です。お気軽にお問い合わせください

本の出張買取
受付時間11:00~19:00(日曜12:00~17:00)
携帯電話も通話無料
古本買取のお問合せ・相談

投稿者:

店員S