入荷情報 : 絵本『ガリバーの冒険』―井上ひさしさんを探そう!―


スウィフトの『ガリバー旅行記』といえば誰もが知っている世界的な物語ですが、こちらは小説家・劇作家・放送作家でもある井上ひさしさんが文章を、「旅の絵本」シリーズなどで国内外の数多くの賞を受賞している安野光雅さんが挿絵という贅沢なコンビでの『ガリバーの冒険』です。初版は1969年。安野さん自身もこの本の存在を忘れていたそうですが本棚の奥からひょっこり発見され、井上さんが亡くなられて2年目の春、43年の時を経て無事復刊されました。

ガリバーの冒険 / 井上ひさし 文、安野光雅 絵 / 文藝春秋 / 2012
ガリバーの冒険 / 井上ひさし 文、安野光雅 絵 / 文藝春秋 / 2012

安野さんのどこかほっとするような優しい水彩画のタッチは、どれも額に入れて飾っておきたいような場面ばかりです。ですが一番の見所?と言っても過言?ではないのは、帯にもありますが井上ひさしソックリさんが物語のそこかしこにちゃっかり入り込んでいるところです。一人だけ東洋人な彼は明らかに浮いていて微笑ましい 笑。(王様の左隣です。念の為)

物語にまぎれこむ井上ひさし

こちらはかなり分かりやすい登場ですが、意外なトコロにいたりするのでぜひお手にとって確かめてみていただきたいです。最後にはガリバーの顔までも……!? 

当店ではさまざまな児童書や絵本も取り扱っております。ぜひご来店くださいませ。

本の出張買取
受付時間11:00~19:00(日曜12:00~17:00)
携帯電話も通話無料
古本買取のお問合せ・相談

投稿者:

店員K